上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは!
最近はどんどん日が長くなってきましたが、パリ近郊は天候がころころ変わり、先日は気温が15度近くまで上がったのに、次の日は5度、そして数日後は大雪。
今週は雪が降って、と言っても北海道の雪に比べれば全然ですが、それでもここにすれば大雪で、勿論雪が少しでも降れば、電車もバスも全てが動かなくなるので、大変でした。

今日は今月の第1日曜日に久しぶりにゆっくりパリを歩いたので、少々観光客みたいですが(笑)、パリの写真を載せようと思います。
この日は珍しく晴れて、日陰は少し寒いけどそれでも日向は暖かく、とても気持ちの良い日でした。
まずこの日向かったのはノートルダム大聖堂!この晴れた日なので塔の上まで上りました。
1時間待ちでようやく入口へ到着。
20130303_115459.jpg 20130303_121503.jpg
20130303_132334.jpg 20130303_132746.jpg 20130303_132846.jpg 20130303_132922.jpg 20130303_132948.jpg

ここは1番高い何棟の1番上からの眺めです。世界遺産に登録されるのが納得の最高の長めです。
20130303_133914.jpg 20130303_134501.jpg 20130303_134718.jpg 20130303_134802.jpg 20130303_135630.jpg

ノートルダムの次は同じシテ島にあるサントシャペルへ。
ゴシック建築、そしてここのステンドグラスは有名です。写真ではその美しさを十分に映せていないので、是非パリへお越しの際は必見です。
20130303_140700.jpg 20130303_140939.jpg 20130303_141131.jpg

心が浄化された後は、セーヌ川の横、エッフェル塔の近くにある、ケ・ブランリ美術館。
この美術館は2006年に開館した美術館で、パリでは新しい美術館で、アフリカ・オセアニア・アジア等世界中から集められた美術品が集められています。
パリでは様々な、そして世界で有名な絵画は見れますが、ここはそれとは別世界で、とてもユニークな物ばかりで、とても楽しかったです。
20130303_153752.jpg 20130303_154049.jpg 20130303_154427.jpg 20130303_160507(0).jpg 20130303_163114.jpg

次回はパリを出て郊外、画家ゴッホの家へ行ったので、そちらをアップしようと思います!
それでは☆
スポンサーサイト
2013.03.15 Fri l 日記,Diary,Journal l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirohatta.blog74.fc2.com/tb.php/90-b8997708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。