上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは!

1週間のポルトガルから戻ってきました。
ポルトガルではリスボンから来た82キロにあるカルダス・ダ・ライーニャCaldas da Rainhaという街での音楽祭Musicaldasでコンサート、そしてリスボンでは幾つかのラジオ局でのインタビュー。その後はポルトガル北部へ。
リカルドの故郷サンタ・マリア・ダ・フェイラSanta Maria da Feiraへ。たった2泊の間にポルトーPortoへ用事を済ませ、コインブラCoimbraへレコーディングなどあちこち回り、あっという間にパリへ戻ってきました。
写真は、リスボンに着いてすぐ向かったラジオでのインタビュー後。
561418_3673094020840_1642900851_n.jpg
丁度アメリカからリスボンに滞在中で久しぶりに運良く会う事の出来たピアニスト、カイオ・パガノCaio Pagano氏のレッスンを受けました。やはりピアニストとアーティストの違いはここにあるという感じの、素晴らしいもので、感動のレッスンでした。
DSC00038.jpg


コンサートでは今年1月パリのオリンピアで共演したファドの歌手、カティアKaita Guerreiro氏をお呼びして共演。
共演した曲を作曲された方が今年亡くなられたので、オマージュとしての演奏でした。
425137_495921063767932_514393715_n.jpg 532193_495920940434611_600886280_n.jpg 581002_495922167101155_1538634258_n.jpg
他のプログラムは僕とリカルドのいつもの目的、お互いの国の日本・ポルトガルの作曲家の作品、そして現在いるフランスの作品でプログラミングしました。
コンサート寸前までテレビのインタビューであっという間にコンサート開始でした。


428548_495922203767818_1809420345_n.jpg
 DSC00041.jpg
この度は在ポルトガル日本国大使館の方も聴きにきて頂き、翌日御夕食に招待され、頂いてきました。
DSC00047.jpg
場所は日本食のレストラン「TOMO」さん!!!
DSC00048.jpg
全ての料理に品の高さを感じ、どれもとても美味しく頂きました!パリでもここまでのは、出会えないのではないでしょうか。
その上、思ってもいなかった「トロ」まで頂く事が出来、大使の方々に挟まれ緊張の中、一人でとても感激していました!
とにかくポルトガルでは沢山の新しい方々と出会う機会があり、素敵な滞在となりました。

リスボンで滞在後は1泊ポルトガルのリゾート地の1つ、カスカイスCascaisへ!
下の2つの写真はホテル部屋からの眺め☆
DSC00075.jpg DSC00076.jpg

DSC00082.jpg DSC00083.jpg DSC00088.jpg DSC00114.jpg DSC00127.jpg DSC00128.jpg DSC00137.jpg DSC00147.jpg
浜辺でのアートに遭遇!
DSC00132.jpg
夕食は新鮮・ボリューム満点、魚の盛り合わせ!
DSC00121.jpg
宿泊したホテルに古いプレイエルのピアノ発見!ポルトガルにも色々な作曲家が来ています。もしかしたら著名人がこのピアノを弾いたかも、と思いながら少し触らせてもらいました。
DSC00152.jpg DSC00155.jpg DSC00160.jpg

その後はリカルドの故郷へ行き、遅い僕の誕生日会を開いてくれました!サプライズ!
DSC00173.jpg DSC00174.jpg DSC00179.jpg

今回の旅最後はFuradouroという海辺の街で夕食。
こちらはいかの料理。
DSC00181.jpg
これは僕が食べたかったイワシ!6月頃が一番美味しい時期だと聞きましたが、今でも十分とーーーっても美味しいイワシが食べれて、幸せでした。
DSC00182.jpg
こちらはポルトガルが日本へ伝えたカステラ。これはこの地方の物で形は違いますが、美味しかったです!
DSC00188.jpg DSC00189.jpg

最後に海辺で。
DSC00192.jpg DSC00200.jpg DSC00202.jpg

明後日からはスロベニアの首都リュビリャナでの音楽祭で演奏するため出発です。
こちらは初めての場所。とても楽しみです!
それではまた!
スポンサーサイト
2012.07.14 Sat l 日記,Diary,Journal l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirohatta.blog74.fc2.com/tb.php/84-448bb36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。