上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは。

あっという間に日本滞在が終わり、その後は東京・パリ・イタリア・またパリ・そしてポルトガルと飛び回って,今日またパリに戻ってきました。

まず今日は7月30日に名古屋・伏見電気文化会館で開かれた僕のリサイタルの写真を少しのせます。
写真はコンサート前のリハーサルから。とても素敵で、上質のピアノと、ホールの響きは素晴らしかったです。
DH000099 (1) DH000103 (1)
コンサート真っ最中の模様。
DH000117.jpg
コンサート終了後ステージ裏にて。お世話になった調律師さん、マネージメント、ホールの方々をはじめ、リカルド、そしてこの僕のリサイタルを開いて頂いたKUMIさん。
DH000121.jpg DH000122 (1)
そして最後は無事にコンサート終了し、ほっとした時の帰りのKUMIさんとの1枚☆
DH000166.jpg

お世話になった方々。
ポルトガル大使館 様
ピアノの練習場所も提供して頂いた親和楽器 様
全日本ピアノ指導者協会 様
写真撮影の場所の提供を頂いたHotel Lotti Paris 様
エールフランス航空 様
写真を撮って頂いたフランス人カメラマンBerangere Lomont
そして、いつも応援して下さる、主催者のKUMIさん。

リサイタルから2曲You Tubeに演奏動画を載せましたので、是非ご覧下さい。
ポルトガルのブルネ作曲のファド。
Tomohiro HATTA plays Fado Burnay (LIVE in Japan 2010)
Tomohiro HATTA plays Chopin Ballade No.1 op.23 (LIVE in Japan 2010)

多くの方々に協力を頂き、多くの方々にお越し頂きました事を改めて感謝申し上げます。
ありがとうございました。

次回は徳川美術館でのコンサートの写真も載せようと思っています。

来週はパリのサンルイ島にあるポーランド国立図書館で開かれる「マラソン・ショパン」というコンサートで演奏することになりました。2日間朝から晩まで色んなパリ・ワルシャワ・ベルリンからの若いピアニスト達が演奏するそうです。
演奏する曲はつい数日前に決まったので、明日から急いで練習です。

早いもので留学してからもう6年目になってしました。
今年はいつもよりもっと充実した1年になるよう努力しようと思います。

それではまた☆
スポンサーサイト
2010.09.12 Sun l 日記,Diary,Journal l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirohatta.blog74.fc2.com/tb.php/63-60ff11b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。