上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは。

今日はまたまた雪が降りました。

先日は無事1月の4つのステージを終えることが出来ました。
どのステージも自分の音楽はしっかり表現できたと思います。
お客様はどのステージも本当に喜んで頂けたようで、どのステージも沢山のブラボーの声を頂きました。
今は満足感と、ホッとした気持ちです。

今日は最近の写真だけ載せようと思います。
細かいお話は次回にさせて頂きます。

お越し下さった皆様本当にありがとうございました。

日仏文化センターで演奏させて頂いた後に撮った写真。一緒にコンサートで弾いたHisakoさんと。そして連弾の時に譜めくりをしてくれた同じ門下のポルトガル人と。
コピー ~ DSCN6587

CNR de Parisのクラスのコンサートの後の写真。学校のホールです。
DSCN6591.jpg

ここからは地方のフェスティバルで弾いた時の写真。
開催された町に、フェスティバルの幕が。そして演奏した劇場。そして劇場のすぐ横にある、この町のコンセルヴァトワール。ここで練習をさせてもらいましたが、とても広く練習室も沢山あって、綺麗でした。
S6001506.jpg DSCN6596.jpg DSCN6594.jpg

会場となったホールの中。
S6001513.jpg DSCN6608.jpg

本番前のお食事会。緊張の中の食事でした(笑)。僕の隣にいるのが、同じステージに弾いたMarie Vermeulinです。
S6001518-bis.jpg

演奏会終了後のパーティーで。昨年、この地方で出会った方々も皆さん駆けつけて下さり久しぶりの再会!そしてサインも沢山頼まれ、生まれて初めてこんなにサインしました!
1枚目は古城で演奏会させて頂いた時の、お城のマダムと。2枚目はこの地方で初めて弾かせて頂いたフランス人のご家族!4枚目の写真のご夫婦も、夏にお泊りさせてもらったりもしたとても優しいご夫婦です。
S6001521.jpg S6001523.jpg S6001525.jpg S6001528.jpg S6001529.jpg

最後はホールで、聴衆席をバックにMarieと、このフェスティバルを主催してそしてピアニストのCornuさんと。
S6001532.jpg

本当にどのステージも貴重な経験と、思い出となりました。
約2週間の間にこんなに大事なステージがつまったのは、今までになかったので、どうなるかと思いましたが、また多くの新しい方々にも僕の演奏を聴いて頂く事が出来て、とても幸せでした。

これらのステージを支えて下さった方々に、心から感謝致します。

また、お話は次回にでも。
ではまた☆
スポンサーサイト
2009.02.03 Tue l 日記,Diary,Journal l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirohatta.blog74.fc2.com/tb.php/39-488b3d45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。