上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
皆さん、1年ぶりです、こんにちは。
いつも言ってる事ですが、時間が経つのは本当に早い。2015年になったばかりかと思えば、もう既に2016年。
今回も簡単に去年あった事を簡単に写真と共に振り返ろうと思います。
去年の初めは覚えている限りまずトルコ・イスタンブールでのコンサートでした。
2013年11月のコンクール以来。今回はほとんど観光する時間は出来ませんでしたが、コンクールの時を懐かしく思いながら街を歩き、人の生き生きした感じを間近で感じ、美味しいモノを食べ、2泊の滞在を楽しみました。
コンサートではバッハ・ブゾーニのトッカータハ長調、2014年に発売になった僕のCD、ポルトガルの作曲家アルフレド・カイルの作品を数曲、そして最後はショパンのソナタ第2番にスケルツォ第2番を演奏。アンコールはドビュッシーを1曲弾かせて頂きました。
10257418_617724184998280_6284528880061905797_o.jpg 16508_10204351763409078_391287046788040458_n.jpg 10915205_10155172545165077_1556334201578341237_n.jpg

イスタンブールからフランスへ戻り、自動車免許の実技試験を受けました。
いつか日本で、と思っていましたがいつ取れるか分からなかったので、頑張ってフランスで取ろうと決めてから時間はかかったものの、筆記は一発合格。何としても免許を取りたい一心で頑張りました。
最近フランスでの免許は厳しくなったと聞いていましたが、何と実技も一発合格!その上最高得点でした。
パリ郊外に住んでいるものとして運転出来る事は人生大きく変わります。何処に行くにも電車もしくはバスですが、時間通り乗れればラッキーな事であり、電車が来ない事も普通。
この国で運転していると車のレースの大会の中で運転しているか、何かから逃げている様な感じ。交通ルールがあって無い様なもの。しまいに短気で自分勝手。いつまで経っても周りの運転は怖いです(笑)。
でも車も買って、便利な車の生活を送れるようになりました。
2月はフランスの地方Dampierre en Burlyと言う地方の街で連弾デュオ・MusicOrbaとしてそこのコンセルヴァトワールの生徒にマスタークラスとコンサートをしてきました。
自分の生徒ではない、初めて聴く生徒さん達にアドヴァイスするのはなかなか容易では無い事を痛感し、最後は「弾いて聞かせる」で乗り切りました!
何か感じ取ってもらえたなら嬉しいと思いました。
10671331_623215911115774_3483726670051169743_n.jpg 16508_633012456802786_1612293701770244257_n.jpg 10268692_10202291163880643_7083566081603164379_n.jpg 10997480_10202291163920644_1625628059538664033_n.jpg

2月末は兄夫婦が新婚旅行でパリに来ました。兄は2度目のパリ。奥さんは初めて。
出来る限りお手伝いさせてもらいました。前回同様モンサンミッシェルで兄弟で撮った写真は良い思い出です。
4月は母が初めてパリへ来て約1週間、そしてその間ポルトガル・リスボンにも1泊しました。
自分の生活してきた所を色々あちこち行って見せたり、観光も出来て最高の1週間でした。
5月は教えているうちの一つの学校での教員コンサート。写真はリハーサルの様子。
11265258_10152711682636076_6639619094706921598_n.jpg
去年度は違うもう一つの学校で色々な変化があり大変な時期でした。18年間働いてきて、僕たち先生を守ってきた学長さんが市役所から首を切られることに・・・。色々市としても予算の問題上、音楽学校のシステムを変えようとしたりして対立した結果がこれです。
フランスも場所によっては経済的に徐々に厳しくなってきました。この街は音楽学校で潤っている部分が多いようですが、お金を稼ぐ事だったり、節約を先に考えると学校の質としてはレベルが下がる事をどうして頭で理解出来ないのか、とても残念でした。

夏はまずポルトガル・リスボンの隣の街のケールシュ宮殿でポルトガルのオーケストラとショパンのピアノ協奏曲第1番を共演。オーケストラとの共演に加え、18世紀に建てられた国立の宮殿で、フランスで言うとヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」で演奏出来た事は本当に名誉な事であり、会場入りした時は身震いする程でした。その上ヨーロッパでは有名な指揮の下で思い切って演奏出来て何より素晴らしい経験が出来ました。ビックリする程色々な事が重なり、本番前日にピアニスト人生初の発熱に加え、お腹が張って食欲不振なのに嘔吐と体調は最悪でしたが、本番当日は少し回復し、気持ち良く最後まで弾ききることが出来ました。コンサート後も体調は一向に良くなりませんでしたが、やっとその数日前から元気に戻ってきました。
11745794_10205656362863249_645130005708661159_n.jpg 10928191_10152838559196076_1745953841651439426_n (1) 11745551_10152829509996076_7641223790863843938_n.jpg

その後は連弾デュオとして相方リカルドとの初のCD発売に向けてのレコーディング。これはリカルドの地元の市が資金面でも全面協力して実現する事が出来ました。
11707710_694201537350544_8786351922151574995_n.jpg
このCDは今週15日に記念演奏会と共に発売される予定です!
このコンサートには在ポルトガル・日本大使やフランス大使などに加え、ポルトガルの著名な方々が出席して下さる予定です。
無事に演奏できますように!
12413804_10156393819835077_2080988630_o.jpg 12400631_760814764022554_4112746683980367150_n.jpg

夏の終わりはフランスの・シャモニーへ数日夏休みを満喫しました。
シャモニーはモンブランの見える、山に囲まれた小さな町。第1回冬季オリンピックの開かれた所です。
天候に恵まれ、美しい山を目の前で見る事が出来ました。3842メートルにあるガラス張りの展望台にも行ったり、念願のパラグライダーにも挑戦し、言葉にならない最高の夏でした!
11904683_10205870686701211_6113214752023298938_n.jpg 11890919_10205845794118912_5934022039195552229_n.jpg 11914983_10205853850480316_4922009965784917081_n.jpg

9月からは新学期が始まり、今までで多い50人近い生徒さんを受け持つ事になりました。と同時にジムにも行き始め、良い運動もして少しマンネリ化してた毎日が少し楽しくなりました。
先月は急遽ラジオフランスでポルトガルの・ファドの歌手Misiaミージアさんと共演する事になり、自分のソロの時とは違う緊張の中、演奏させて頂きました。
Misiaさんは本物の日本通で、今までにも14回は日本に行かれたそうで、演歌、美空ひばりさんなども良く知っていて、ビックリでした。
ブラジル・スペインなどからのコンサートツアーからパリへやってきて、何だか彼女の持っているオーラに、歌声に、圧倒されてしまいました。また何処かで共演できる日が楽しみです!
cover.png 12241280_10206453604633795_1148877370933320791_n.jpg

5月の末、パリで自分の生徒達が演奏した時の新聞記事です。
11352515_10155670773215077_1539289710_n.jpg

僕の発売されたCDに録音されている作品が、正式に楽譜となって発売されました。
10993096_10153168135960628_3502733378060093672_n.jpg

写真はハロウィンの日の写真。たまたま入ったレストランで、ハロウィン限りのメイクさんがいて、そのレストランで食べたお客さんに無料でメイクをしていて、僕もしてもらいました!
1654186_10206259813549139_1879163930470609581_n.jpg

クリスマス前は教える自分のクラスの発表会でした!
12342719_10206492609528893_3833708010824756592_n.jpg

そして年末年始は2週間ほど札幌へ帰ってきました。
今回もお忙しい中会って下さったに感謝します。
また今年もポジティブに、スマイルで頑張っていこうと思います!
12465689_10206612337042006_2043546221_o.jpg
スポンサーサイト
2016.01.10 Sun l 日記,Diary,Journal l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://tomohirohatta.blog74.fc2.com/tb.php/111-afa004f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。