上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは!
今更ですが、去年のトルコ・イスタンブールでの旅の写真を載せます。
大雑把ではありますが、興味のある方は是非お付き合い下さい。
今までにモロッコ、だったりインドだったり全くヨーロッパじゃない所にも行ってきましたが、今回も何だか面白い経験が出来ました。
良い味のあるイスタンブールでした。だけど個人旅は常に要注意です。

到着後翌日、町を散策。気付いたら丘の上にいて、ここからの眺めは少々気の感じが日本っぽい感じがしました。遠くにモスクが見える感じがなんとも言えません!
20131110_120300.jpg
海の方へ下っていき、何やら人が沢山。
20131110_121247.jpg
モスクに初めて入ってみる事に。勝手に入って良いのか悩んだ末、人に混ざって入らさて頂きました。この入口の幕をくぐって入り、中はやはり神聖な空間。何だか自分が地球の裏側に行ったくらいに、別世界の空間でした。
20131110_121433.jpg 20131110_122432.jpg 20131110_121704.jpg
この日は偶然なのかあちこちでトルコの旗が。宮殿が開放してあって、中に入れました。海はキラキラ光って綺麗でした。
20131110_123400.jpg 20131110_123548.jpg
20131110_123643.jpg 20131110_123818.jpg 20131110_123930.jpg
中へ進んでいくと人だかりが。中に入れるそうだったので、この人ごみに混じって入る事にしました。中はゴージャスでした。
20131110_124633.jpg 20131110_130305.jpg
20131110_132141.jpg 20131110_132551.jpg
街の中心部の一つ、タクシム広場。ホテルはこの近く。ホテルも沢山あり、大通りも近くにあり便利な所です。空港からの直行バスもこの広場のすぐ近くまで来ます。しかし初めてここに着いても、方向感覚の良いはずの僕は、さすがにイスタンブールには負け、迷いに迷ってしまいましたが、通りがかりの人に助けられながら何とか到着しましたが…。
20131110_143109.jpg 20131110_143256.jpg 20131112_123350.jpg 20131112_123354.jpg
コンクール会場。コンクールの演奏最中でも、外からのモスクから聞こえてくるお祈りが響いてきたのを今でも覚えています。懐かしい!
20131111_083158.jpg
コンクール初日の夜に食べたトルコ料理。お肉が、これが意外と美味しい!ちょっと辛みがあるのもなかなかハマる美味しさでした!
20131111_193938.jpg
街中で見かけたトルコアイス。独特の盛り方が有名ですね。
20131111_224303.jpg
街の中心にある大通りにて。ここは観光客も沢山、そしてお店が沢山あり明るい所です。レストラン・ショッピングもここで全て済みそうな所です。一人で歩いてると、結構な確率でトルコ人に話しかけられます。「たばこの火をくれ」とやってきて、わざとらしく「日本人なんだ」と話が流れ、話しかけてきた人みんな日本へ行った事があると…本当でしょうか(笑)。
20131112_123634.jpg 20131112_123737.jpg
トルコのケバブ。世界で有名ですが、流石に本場は違う。まずこの大きさから圧倒されてしまいました!
20131112_124510.jpg
大通りの中辺り、教会に辿り着きました。印象はアラブ系のイスタンブールかと思いきや、ここはヨーロッパ的な教会でした。色んな物が混ざり合っている街です。
20131112_125226.jpg 20131112_125537.jpg 20131112_125558.jpg
大通りの終わりのでみたトルコ国旗。
20131112_130658.jpg
夜の飲み屋さん。
20131112_223238.jpg 20131112_223546.jpg
コンクールでの練習室。
20131114_093222.jpg 20131115_190031.jpg
ガラタ塔に上りました。イスタンブールが一望でき、モスクが沢山。世界は広いなと、何とも言えない気持ちになりました。
20131114_165954.jpg 20131114_171123.jpg
てくてくもっと歩いていくと川に着きました。ここでは多くの人が釣りをしていました。
20131114_172548.jpg
そし有名なブルーモスクへ到着です!この時は怪しいトルコ人コメディアンと出会い、ナインティーンナインや高田純次と知り合いだと言い始め、一応証拠の写真も見せてもらいました(笑)。この存在感は別格で、ただただ感激してしまいました。
この辺りは日中でも結構しつこい路上で物を売る人たちにからまれたり、あまりいい感じではないそうで、行く場合はトラムウェイでその近くまで行くのが無難だと思います。この時は時間も遅く、コンクールで出会った友達といたので問題ありませんでしたが。
20131114_180947.jpg 20131114_182305.jpg 20131114_182726.jpg
日中にまたブルーモスクの中に入りたかったので、2度目のブルーモスク。
20131115_131825.jpg 20131115_132254.jpg 20131115_133717.jpg 20131115_134157.jpg 20131115_134900.jpg
グランドバザールへ向かう途中にもまたモスク発見。
20131115_141036.jpg
有名なグランドバザール(市場)到着。売っている物は、特別これと言った物はありませんでした。もっともっと賑わってどんちゃん騒ぎを期待していたけど、全く普通のアーケードの商店街でした。意外とよーく見てみると、怪しい名前のものも売ってました(笑)!
20131115_141210.jpg 20131115_141457.jpg 20131115_142322.jpg 20131115_144321.jpg
最後に、心配していた食べ物は全くもって問題なし!どれもおいしい物ばかりでした☆値段も手ごろでちゃんとした物が食べれました。
20131117_141355.jpg

細かい事は書かなかったけど、本当に面白い所でした。何だか後からじんわりとくる街です。
根は良いお国柄なんだろうけど、レストランとかでも、ちょっと僕が「日本人」だと言うと、店員さんとかの感じは良いのに、最後の会計後に勝手なチップを取られたりしました。チップはこの国も客が心添えとして置くもののはずなのに、最初からおつり全部とられたり…あとは偽札扱いを受け大きな札が使えなかったりと色々ありましたが、今となっては面白い思い出です。ただ野犬や野放しの猫なんかが街中に普通にいるのは驚きでした。
また行きたいなーーー!!!
スポンサーサイト
2014.03.07 Fri l 日記,Diary,Journal l COM(0) TB(0) l top ▲
去年ポルトガルの''TEDxFeira''(世界的講演会とでも訳すのかな)で相方リカルドとMusicOrbaとして演奏した時の映像が一般公開されました。
この時は芸術家Mafalda Cruz氏との映像との共演でした。芸術家であって音楽家ではない彼女に、以前のスロベニアでの私達のレコーディングと演奏曲であるラヴェルのマ・メール・ロワのあらすじを送り、そこからインスピレーションだけで創り上げた映像です。大スクリーンで映し出された彼女の映像は本当に美しく、そして遊び心もたっぷりのもので、さすがアーティストの作品でした。
このステージは私たちMusicOrbaの2人とMafalda Cruz氏の計3人の「作品」で、ただのよくある写真やパソコン動画などと一緒に演奏した訳では無いこのステージでの時が、結果として本当に素晴らしいカタチとなる事が出来たと思います。
録音の質はこの通りとってもホールの雑音全て取ってしまった録音なので正直非常に悪いですが、それでも良い所が少しでもこの世界が多くの人に伝わればと思います。

2014.03.05 Wed l 動画.Animation l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。